2005年08月17日

休み明けの仕事

3連休後の仕事、ちょっとスロースタートであった。

っていうか、もう少しで寝坊するところだった。あぶない、あぶない(^^;

さて、朝6時出勤、事業所についてあることに気づいた。それは
ちょっと人多いんじゃない!?

派遣社員3人、社員7人、合計10人。一ヶ月前の2倍の人数である。

なぜこんなに人数が増えたかと言うと、これまでギリギリの人数でやりすぎていたからだ。

しかし今日は人が多すぎたな〜

派遣社員を頼むにもタイミング間違えると単なる出費になってしまう。

さて、話は変わるが派遣社員、聞いたところ時給900円らしい。

そしてその派遣社員を雇っている側のうちのマネージャーに聞いたところ一人当たり一時間1500円くらい派遣会社に払っているらしい。

ということは?

一時間600円、一日9時間として5400円!派遣会社は搾取?していることになる。

どうりで人材派遣業はもうかるはずだ。私も以前派遣で働いていたころはこれくらい取られていたのだろう。

しかしうちの会社としてはそれくらい払ってでも人を必要としているのだ。以前の社員少人数で馬車馬のごとく無給残業で働いていたいびつな雇用形態を変えるには。

しかし人が増えていくときに起こりやすいこと。それは・・・

人が多いのに安心して一人一人の能率が落ちること!

これは気をつけないといけない。

しかし連休前はそんな余裕はなかった。一人で大量の作業を馬車馬のようにこなしたものだ。

これはかなり大変だったのだが、いい影響ももたらした。

それは何かと言うと以前より多くの仕事を短時間で終わらせなければならなかったためそのぶん集中せざるを得なかった。

その結果平均作業スピードが上がったのである!

やはり人間は追い込まれてからそれに対応しようとするときにワンランクアップする生き物なんだな〜(^^)

今日の記事、またはこのサイトで何か感じた、考えさせられた、あるいは役に立ったことがあった皆さん!ここをクリックしてBlogRanking応援を是非お願いいたします!

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/mf1978/50015808