2005年08月21日

すっきりと英語

先日、仕事から戻って英語をやると眠くて眠くてどうしようもないということを書いた。その対策なのだが・・・
英語に対する気合が足らないのかもしれない、根本的には。しかし体がいうことを聞いてくれないときもある。そこで考えついたのは

「眠いときは寝る!!!」

である。

一端寝てすっきりしてから始めるということである。

そして寝た分、朝までの睡眠時間を短くしてトータルでの睡眠時間は変わらないようにする。

前に読んだ時間管理関係の自己啓発の本にも同じようなことが書いてあった。短時間の睡眠を重ねて常に気力を充実させた状態で仕事に取り掛かることが能率を一番上げるということを。

もっとも短時間の睡眠を重ねることができる状況にある人、ない人、あるので一概には言えない。

しかし、眠い目をこすりながら、あくびをしながらやるよりは一寝入りしてからやったほうが仕事ははかどることは間違いない。

さて、この方法が上手く行けば英語も進む・・・かな?

今日の記事、またはこのサイトで何か感じた、考えさせられた、あるいは役に立ったことがあった皆さん!ここをクリックしてBlogRanking応援を是非お願いいたします!

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/mf1978/50025005