2006年01月11日

イメージの力

イメージの力は大きい。イメージ力のある人が成功できるのだ。
イメージトレーニングは一流のスポーツ選手は誰もがやっていると言われる。

野球のバッターならば、球をバットの芯でとらえて見事に打ち返すイメージ。

バレー選手ならば、ボールを見事に相手コートに打ち込むイメージ。

陸上の短距離選手ならば、トップでゴールテープを切るイメージ。

その場所場所で具体的には変わってくるのだが、要は成功のイメージ、プラスのイメージを作り出すということなのだ。

プラスのイメージがあるからこそ意欲的に臨めるし、そして最善の結果を得る事ができる。

マイナスイメージ、何か損するような、被害を受けるような感情を抱いているとするならばそれを実行する気持ちはどれくらい起こるだろうか?自分の力を出し切れるはずがない。

何かに取り組むときは必ず成功したイメージを作ってから臨むこと。そして

「私にできないことはない!」

と信じ込むことが重要である。

できるかできないかはやってみたらわかることであり、それまではできると信じる。

「信じる者は救われる」

のだ(^^)
今日の記事、またはこのサイトで何か感じた、考えさせられた、あるいは役に立ったことがあった皆さん!ここをクリックしてBlogRanking応援を是非お願いいたします!

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/mf1978/50286329