2006年04月09日

正解だけど正解でない?

先日、仕事であるミスをした。
それは私の中ではミスをしているという認識はなかった。しかし、ミスをしていたのだ。

その日は朝から集中力に欠けていると感じていて、何かやってしまいそうな予感がしていたが正にその通りになってしまった。

なぜこのようなことが起こったのだろうか?私の頭は間違ったことをしているとは思っていなかった。正しいことをやっている、正解だと思ったのに。

これは集中力が不足していることから導かれた現象である。

集中力がないと本人にとっては正解でも実は間違っていることがある。これは仕事に限らず生活していると時には感じることだと思う。

物事に集中して取り組むことの大切さを再認識する機会であった(^^;


今日の記事、またはこのサイトで何か感じた、考えさせられた、あるいは役に立ったことがあった皆さん!ここをクリックしてBlogRanking応援を是非お願いいたします!

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/mf1978/50411938
この記事へのコメント
そうやって客観的に自分を見ることができているのはすごいことですよ!
日々成長されていますね!
Posted by ユウ at 2006年04月13日 11:19
広いこうさぎや、大きいこうさぎとか言ったよ
大きいこうさぎを仕事しなかった。


Posted by BlogPetのじーにあす at 2006年04月14日 09:11
日々自己分析して弱点を着実につぶしていくことが成長のポイントだと思っています。英語でもなんでも全く同じですね。
Posted by masa→ゆうさん at 2006年04月19日 10:43